FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おやつ」にまつわる思ひ出、マーブルチョコ編




謎の音楽が流れ出し、青い生物がワラワラと登場!公爵の書庫は書庫の役割を忘れ、壮大なおやつの時間の追いかけっこ会場と化した!
泣きながら逃げ惑うアリス(おやつ)それを追う戦慄の青!
このシーンは公爵の書庫をトラウマとして私の脳裏に植えつける要素の一つとなりました。怖かった~!
ですが・・・
真のトラウマはここからが本番と言える。
とにかく方向音痴な私は仕掛けや構造に翻弄されまくりでこの後延々と書庫内をさまよい・・・
カットしてしまいましたがかなり画面酔いしてしまったのです。

遥か彼方に見えるお宝に気を取られては道を見失い、グルグル回る階段トリック、似たようで違うような単調な構造故にもうここがどこだかわからない状態で長いことウロウロ!
何回にも分けて収録しましたが、いつも収録を切る間際に「・・もうダメだ」とか「限界だ。チョット休もう」みたいなことを言っていたので自分のことながら若干かわいそうに思ってしまったw

思えばただでさえ広いMAPで最初の場所からシースに敗れて違う場所に連れて来られているというのがまた迷う要素につながっており、製作者の巧みで意地悪な罠となっている。
よりMAPに奥行きと広がりを感じさせるように演出されている。

次回も頭の上に「?」を出しながらアリスは書庫内をウロウロします!

そしておやつつながりで思ひ出をひとつ。
高校の時の話。
当時の英語担当の先生はそれはそれはお上品で、美しくて、そう、「紅の豚」のジーナをもうちょい年配にしたようなおしとやかな方だった。
おっとりとした静かな声、いつも三越銀座で買ったかのような完璧で上品なお洋服のコーディネート・・
だが彼女には最大の「欠点」があった。
表情がなく、とっつきにくいことこの上なかったのだ。
私たちは密かに彼女を「氷の鉄仮面」と呼び、「何を考えているかわからない上に冷たそう」という偏見に満ちた眼差しで先生を見ていた。

ある時の授業中のことだ。いきなり先生が「マーブルチョコというお菓子は非常に美しいお菓子です。」
といきなり言い出し、マーブルチョコについて熱く語り出したのだ。
当時おしとやかとは正反対で先生によく「はしたない」と言われていた私は(はしたないって言葉ってすごく新鮮だった)ろくすっぽ授業を聞いていなかったのでどうしてその話題になったのか理解できなかったが、「何か面白そうなこと言ってる」と思い先生に集中した。

「色、形、パッケージ。どこを取っても洗練されており他のお菓子とは比べ物にならない美しさがある」
・・・同感です先生。
「私はマーブルチョコが大好きです」
あ、言い切った・・w

その時私は感づいた。いかなる時も表情を変えない先生の頬が紅潮している!
いつも仮面のように無表情だからこそなんだか人間ぽい感じがしたのだ。
それから私はこの先生を見る目が変わってしまった。大好きになった。
積極的に話しかけ、その評定の裏にあるものを理解しようとした。
そしたら、先生ってばものすごく面白い人だったんだ!

私が初めて「人を見た目で判断してはいけない」という事例を意識したのはこのことがキッカケだったように思う。

今でもマーブルチョコを見る度に「美しいお菓子です」と語学の先生らしく完璧にその魅力を解いたあの先生を思い出す。
多分その魅力以上に魅力のある上品な特別なお菓子と認識している。
こういうことってありますよね(*´꒳`*)ウフフ

comment

Secret

プロフィール

mabatakist

Author:mabatakist
イラッシャイマセ~♪

貴方の人生の幕間にチョコット足を運んで下さればと思い立ち上げました。

お気軽にコメント下さいヾ(゚ω゚)ノ゛

私が実況をする理由についてはカテゴリの「徒然草」をクリック。
かなりクサいこと言ってますが、おおむね外れてはいないかと。
連絡用アドレス
kairakunomabataki
@yahoo.co.jp

コミュニティ

コミュニティー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

つぶやき

フォローミィ!検索はmabatakistで♪

よろしくねd(*ゝωб*)

動画:ichirei 動画:tewo_furu 動画:tameiki

RSSリンクの表示

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

あなたは

うp作品達

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。