FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「やらなくてはいけない」という病。



来週一週間お休みですヽ(´ー`)ノ夏休みなんですよ♪木曜から3日間長崎方面をズラーーーっと巡る旅行に行きます!なんとそれまで3日間フリー!
自由・・・何て美しい言葉なんでしょう・・・!
何をするかは決めていませんが、やはり動画関係になるかもです。やりたいこと一杯あるのに出来ていないのが現状。少しでも色々やれたらいいなと思っています!
モチロンそれ以外にも買い物したり、行きたいところには行くつもりですヽ(´ー`)ノ

どうもやりたいことが出来るとそれを全部「やらなくてはいけない」という使命感に追われるたちのようで、今までの突っ走り方を見てくれている方は納得していただけると思いますが、止め処ころが分からなくなってしまうんですよね。
悔いが残るのがイヤなんですね。
でも最近、ちょっと客観的に見れるようになってきて省くものは省けるようになったと言うか・・・まだまだ無駄なことをやってしまっている感はありますが、前ほどやらなくては「いけない」とは思わなくなってきました。
自由・・・まさにそんな感じです。

昔、アルバイトをしていた頃にDJを目指している友達がいました。音楽のセレクトはいつも最高。当時レコードに凝っていた私に色々教えてくれ、レコードも沢山もらいました。
その彼は、物心ついた頃からDJがやりたくて、ずーーーっと目指していたんですね。
しかし、最大の問題があった・・・彼にはDJの命であるリズム感というものが贔屓目に見てもなかったのだ。

友達はモチロン彼のためにそのことは誰も言わなかった。
でも、私は本当にその人のことを思うなら伝えたほうがいいかもしれないと思っていた。

ある時、DJの師匠に怒られた彼が私の元へ相談にやってきた。
その時「俺はDJにならなきゃ、いけないんだ」と言ったのだ。

ものすごい違和感を感じた私。彼のためになるならと遂に言ってしまったのだ。
「それは呪いである。ならなくてはいけないなんてもの、無い。」

そう、彼は「ならなくてはいけない」という呪いにかかって、前に進めていない気がしていたのだ。
私の思っていることを一生懸命伝え、今は他にやりたいことなんて見つからなくても選択肢は沢山あるのだと涙ながらに訴えてしまったのだ。

ハッキリ言って私にそんなことを言える権限など無い。ただ、どうも辛そうで、でも誰も言ってあげないからここで言ってしまったほうが・・・という衝動から口に出してしまった。

彼は訴えを聞いた後こう言った。
「実は俺も向いていないと思っていたけど、何でかやらなきゃいけないって思ってたんだなぁ。そっか、気が楽になった。ハッキリ言ってくれてありがとう。」

その後、しばらくして彼はバイトをやめた。一度だけバッタリ会った事があるがDJをしているかどうかは聞けなかった。
でも私はこの経験から「やらなくてはいけないことなんてないんだよね。」ということを学んだ気がする。

時はたち、私はついこの間まで彼と同じようなことをしていた。あれだけ偉そうに彼に忠言した私が。人間とは何と愚かな物だろう。このエピソードを客観的に思い出せてよかった。

自分を客観的に冷静に判断することは大切なこと。そんなお話でした。気をつけよう・・・。

スポンサーサイト

プロフィール

mabatakist

Author:mabatakist
イラッシャイマセ~♪

貴方の人生の幕間にチョコット足を運んで下さればと思い立ち上げました。

お気軽にコメント下さいヾ(゚ω゚)ノ゛

私が実況をする理由についてはカテゴリの「徒然草」をクリック。
かなりクサいこと言ってますが、おおむね外れてはいないかと。
連絡用アドレス
kairakunomabataki
@yahoo.co.jp

コミュニティ

コミュニティー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

つぶやき

フォローミィ!検索はmabatakistで♪

よろしくねd(*ゝωб*)

動画:ichirei 動画:tewo_furu 動画:tameiki

RSSリンクの表示

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

あなたは

うp作品達

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。